全身脱毛の必要時間は?通い方は?

「脱毛時間」をできるだけスピーディーに終わらせたい方も多いですよね?

 

医療の「全身脱毛」は、クリニックによって「通い方」と「施術時間」が大きくちがいます。

 

従来は「上半身(2時間)、下半身(2時間)」が主流でした。

 

最近は「1回で全身すべてが脱毛できる」クリニックが増えてきたので、レポートします♪

 

 

全身脱毛の施術時間

(※目安)

  全身

全身+VIO

レジーナ 90分 120分
アリシア 90分 120分

トイトイトイ

90分 130分
ビューティースキン 90分 120分
その他平均

上90分

下90分

上90分

下120分

 

1回で全身全てを脱毛できるクリニックは4つ。

レジーナ」「アリシア」「トイトイトイ」「ビューティースキンです。

 

通う頻度を少なくしたい方には、是非ともチェックしておきたいクリニックです

 

ただ、施術時間が早くても、照射もれはイヤですよね…。

 

そこで、4つのクリニックが「ナゼ早く脱毛できるのか?」理由をまとめます。

施術が早いワケは「脱毛器」にあった…!

  脱毛器

ポイント

レジーナ ジェントルレーズプロ

・照射口の大きさ複数

・広範囲のパーツ部位を大きなヘッドで早く脱毛

・全身ジェル不要

アリシア ライトシェア・デュエット

・照射口が大小2サイズ

・レーザーを打つというよりすべらす感覚

・照射口大はジェル不要

トイトイトイ

ビューティースキン ライトシェア・デュエット他

上記と同じ

・場面によりスタッフ2名体制で脱毛

 

レジーナで導入している脱毛器はダイオードレーザー式の「ジェントルレーズプロ」です。

 

 

時間短縮だけではなくて、「薬事承認」といって国が初めて認めた「脱毛器」でもあり、安心材料もあります。

 

アリシア」「トイトイトイ」「ビューティースキンで導入の「ライトシェア・デュエット」は、日本で多く使われている脱毛器です。大小2サイズのヘッドですべらす感覚で脱毛していきます。

 

 

アリシア」「トイトイトイは凹凸のあるパーツなどは、照射を「タテタテ×ヨコヨコ」と2回当てて、丁寧さも兼ね備えています。

 

ビューティースキンでは、場面によって担当者が2名体制で脱毛、手際の良さもあり。

 

まとめ

 

最後に、全身脱毛の「施術時間」についてまとめておきます。

 

 

全身ジェル不要「レジーナ公式へ」

 (東京(銀座、渋谷、池袋、新宿、表参道)、大阪梅田、名古屋、福岡天神、札幌)

 

関東15院+心斎橋「アリシア公式へ」

 

原宿駅近「トイトイトイ公式へ

 

新宿の「ビューティースキン公式へ」

 

関連記事