VIO脱毛の形は?【画像】で人気デザインを解説

VIO脱毛の形

女性の「身だしなみ」として人気の「VIO脱毛」。

 

この記事では、医療脱毛の【VIO脱毛】の「形」について【画像】付きで解説します。

 

「どれが人気か?」実際にクリニックで聞いた情報もあわせてレポートしますね♪

 

気になるところから、チェックして下さい

※料金はすべて(税別)で記入しています。

 

VIO脱毛の「形、デザイン、範囲」

Vラインを画像で解説

まずは代表的な【形】をご紹介します。

(人気)

【 逆三角形】

トライアングル

(人気)

【細三角形】

小さめの三角形

 (人気)

【だ円】

オーバル型

 【四角】

スクエア

【細四角】

I型ともいう

【ハート】

デザイン系

 

複数のクリニックで確認したことをまとめると、3大人気は【逆三角形】【細逆三角形】【だ円】です。

 

\\人気の理由//

【 逆三角形】

【細三角形】

 【だ円】

自然な感じがいい

自然でありながら、細め。水着や下着の「はみ毛」を減少

自然が希望だけど、三角は、はずかしい人向け

「ムダな毛は無くして、自然な感じに脱毛したい」という方が多いようですね。

 

個人的には、細三角形にしていますが、何かと便利です(∩´∀`)∩

 

ハイジニーナってどう?無毛は人気なの?

次によく聞く言葉「ハイジニーナ」。

 

これは完全に“無毛”を目指す脱毛方法です。

 

 【ハイジニーナ】

パイパンともいわれる

 

3大人気の【逆三角形】【細逆三角形】【だ円】の次に【ハイジニーナ】の人気があるそうです…!

 

海外セレブの他に、最近ではアイドルも【ハイジニーナ】にしてるけど「無毛ってどうなのか?」気になりますよね…。

 

「メリットとデメリット」をまとめておきます。

メリット

下着、水着から「はみ毛」の心配なし

夏場のムレ軽減

生理時の不快の軽減

年に何度も海に行き、いろんな水着を着こなしたい方には、最適な【ハイジニーナ】ですね。

 

デメリット

無毛にすると‘生えない’

“生えない”って医療脱毛のメリットでもありますが…。

「やっぱり、程よく毛があった方がいいな~」と思っても、後から生やすことはできません…(^^;

 

また「ハイジニーナの男性ウケはイイ」なんて話しもありますが、彼氏によって様々な意見があると思います…(^^;)

彼氏がいる方は、相談してみるのもありですね…

(いいなぁ…)

 

Vラインについては以上です。

(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ

 

Iライン脱毛の形は?

 【Iライン】

「粘膜ギリギリまで脱毛」

Iラインは「女性の大事な所ギリギリまで照射」でき、“無毛”に近づける脱毛方法が一般的です。

 

ツルツルになるのはウレシイです。

 

でもやはり「メリットとデメリット」があります。

 

メリット

下着、水着から「ハミ毛」の心配なし

夏場のムレ軽減

生理時の不快の軽減

水着の「ハミ毛」は、「Iラインの毛深さ」も関係します。いろんなデザインの水着を着こなしたい方にはIラインの“無毛”は魅力的です。

 

デメリット

やや不自然?

Iラインの毛が完全に無くなると「ややプロっぽい?不自然?」と感じる方(男性)もいるかも。

 

自然な感じにしたい場合は、照射回数を減らして、少し毛を残すのも1つの方法です。

 

「Iラインの仕上がり」は、好みにもなってくると思うので

「絶対ハミ毛を無くしたい?」

or

「やや自然な感じにしたい?」

どちらがいいか、検討してみて下さいね♪

 

 

脱毛するならOラインも…!

 【Oライン】

こうもん周辺を半径2~3㎝の範囲で脱毛

Oラインの脱毛は「ムレ対策」「エチケット」として無毛にする方が多いですね。

 

以上が、VIO脱毛の範囲や形のお話しになります。

 

1つ注意点

脱毛範囲はクリニックによってイロイロ。

なかには、規定の範囲で脱毛し、自分の希望にあわないことも…💦

 

そこで!

 

オススメをピックアップしました☟ 

医療脱毛で「VIOの形」を選べるクリニックは?

【料金表】

(5回)

  VIO

全身+VIO

フレイア 85,000円

243,000円

レジーナ 84,000円

273,000円

リゼ 49,800円

358,000円

フレイアレジーナリゼ

形の自由度が高い

脱毛範囲が広い

 

料金が安い

 条件が良しです✨

 

\クリニックのポイント

痛みすくなめの脱毛!フレイアクリニック

店舗:新宿、銀座、表参道、大阪、名古屋、福岡オープン♪

 

料金表

(5回)

VIO

85,000円

全身脱毛+VIO

243,000円

追加料金

麻酔代、シェービング代全て0円

 

\こんな人にオススメ

痛いのがイヤな人にピッタリ。痛みすくない

全身とVIOセットをお得にツルツルに♪

急な生理も安心。当日キャンセル1回無料

安いうえに、痛みすくなめの最新脱毛器。予約保証制度など通いやすさもバツグン♪新しいクリニックなので予約も取れる♪

ゴッソリ感ならレジーナクリニック

店舗:東京×6、大阪×3、名古屋、福岡、札幌

 

料金表

(5回)

VIO

84,000円

全身脱毛+VIO

273,000円

追加料金 麻酔代、シェービング代全て0円

 

\こんな人にオススメ

剛毛向けのマシンで脱毛したい。

レジーナだけ!ジェルなしの脱毛器がいい

全身とセットで安く脱毛したい。

VIO脱毛の自由度が高いうえ、太い毛が得意のマシンで仕上がりに期待のレジーナです。

コスパ+脱毛器数種類+満足感ならリゼ!

店舗:全国

 

料金表

(5回)

VIO(5回)

98,000円→

49,800円(半額!)

全身脱毛+VIO

358,000円

追加料金

麻酔3千円

 

\こんな人にオススメ

5回トライアルキャンペーンが半額!VIOだけ脱毛したい人にピッタリ✨

3種類の脱毛器、ゴッソリ系~痛みすくなめまで完備でツルツル目指す♪

キャンペーンが超トク!脱毛器が3種類あるので、自分にあった脱毛がイイ!とにかくVIOだけ脱毛したい人はリゼへ♪

まとめ

VIO脱毛範囲

最後に「VIO脱毛の形」についてまとめます。

Vラインの形は【逆三角形】【細逆三角形】【だ円】の自然な形が人気

 

ハイジニーナにはメリット、デメリットがある。

(メリット)

・はみ毛防止

・ムレ軽減

・不快軽減

(デメリット)

・後で生やすことができない

 

デザインの相談ができ、料金が安い、条件がいいクリニック☟

全身+VIOが安い→フレイア

剛毛向け脱毛器→レジーナ

VIOだけが安い→リゼ

VIO脱毛はデリケートなお話しも多く、しっかり相談したいですよね。

 

カウンセリングは無料です。自分が気に入ったクリニックでキレイになりたいですね

公式サイト

フレイア

レジーナ

リゼ

 

関連記事