フレイアクリニックの支払い方法

フレイアクリニックの支払い方法 医療ローン 現金 クレジットカード

 

全身158,000円で医療脱毛ができる「フレイアクリニック」。話を聞いて気に入ったら契約しようかな~?と思ってきますよね

 

でもお金は「いつどうやって払うの?」「ローンって何?」とギモンもいっぱい。

そこで、この記事ではフレイアクリニックの「支払いのこと」をまとめます♪

 

ポイント☟

支払い方法は3つ(現金、カード、ローン)

現金+クレカなど併用支払いもOK

ローンで全身5,500円から脱毛できる

自分にピッタリの支払い方法が選べます。

 

では具体的に、ローンの審査って?いつお金持っていくの?などカウンセリング前に知っておきたいことをレポートします♪

 

気になる情報からチェックして下さいね

フレイアクリニックの支払いはいつ?どうやって?

フレイアクリニック 支払い いつ

そもそも無料カウンセリングは 相談だけでもOK。検討すると伝え、そのまま帰って大丈夫です。

 

気に入った場合は。。。

「契約」と「支払い」手続きに進みます。

 

カウンセリング当日、もしくは後日契約だけに行っても大丈夫です。

 

・すぐに脱毛したい

・もう1回契約だけに行くのはめんどう。

という方は、カウンセリングの時に「契約」+「支払い」をすませておくと楽ちんではあります。

 

 

「支払い方法」は3つあります☟

フレイアクリニックの支払い方法

フレイアクリニック 医療ローン クレジットカード 現金

毎月支払っていく方が便利→医療ローン 

ポイントためたい♪→クレカ(一括or分割)

まとまったお金がある人→現金

こんな感じで検討したいですね。

 

では順にみていきます

フレイアクリニックの医療ローンとは?

そもそも医療ローンとは?

クリニックが提携の信販会社をはさんで、分割で支払うこと。

・毎月決まった日に銀行口座から引き落し

・カンタンな審査あり

 

フレイアクリニックでは最大36回まで分割支払いが可能です。

例えば全身脱毛は、月々5,400円の支払いでツルツル目指せます。

(36回払い・手数料込)

 

ネイルやマツエクとあまりかわらない料金??それで脱毛できちゃうなんて、ウレシイですね

 

便利なシステムですが、ローンの金利をたくさん払いたくないな~。という方もいますよね?そんな時は、支払い回数を減らしたりアレンジが可能です。 

 

フレイアクリニック 医療ローン 見積り

カウンセリングの時に見積りを出してもらいましょう♪

 

フレイアクリニック 医療ローン 審査 金利

審査はカンタンなもので、一定の収入があればバイト、パート、派遣さんも可能と言われてます。

毎月これぐらいだったら「払えそう!」や「いつまでに完了したい」と伝えて、相談したいですね♪

フレイアクリニック・クレジットカード支払い。一括?分割OK?

「フレイアクリニック」で使えるクレジットカードは5種類

フレイアクリニック クレジットカード 分割

【ビザ、マスター、アメックス、JCB、ダイナース】

 

いずれも一括払いのみ。

 

どうしても分割で支払いたい時は、手続き完了後に、カード会社に直接連絡し、分割払い(リボ払)に変更はできます。

(回数、金利はカード会社により変わる)

 

現金を持ち歩かなくていいし、ポイントやマイルを貯めてる人は、クレカが便利ですね

フレイアクリニックの現金支払い・分割は?

フレイアクリニック 現金 一括のみ

契約時に、コースの全額を現金で支払います。

 現金支払いは手数料がなく支払いもシンプルですね

現金+クレジットカード+医療ローン併用OK

現金を少したして、あとはカードや医療ローンという支払い方法を選べます。

フレイアクリニック 現金 クレジットカード 医療ローン 併用OK

現金とクレカを併用することで、実質手数料なしで分割できるのが便利ですね。

 

医療ローンの金利をたくさん払うのがイヤだな~という時は、現金を少しで多くたして、ローンの金額を少なくしたいですね

 

まとめ

フレイアクリニック 支払方法 まとめ

フレイアクリニックの支払いについてご紹介しました。最後に、まとめます。

現金払い

一括

クレジットカード

VISA、MASTER

AMEX、JCB、Dinners

医療ローン

(月額払い)

分割払い36回まで

支払いの併用OK

 

医療ローンの持ち物

身分証明書

銀行のキャッシュカードか通帳

印鑑

勤務先の住所と電話番号のメモ(アルバイト、派遣可)

 

未成年の必要書類

親権者同意書

ダウンロードする

 

 

カウンセリングは無料です。見積りをチェックして自分にあった支払い方法を選びたいですね。

もっと知りたい!関連記事